Skip to content

毛は抜くと良くないというので、カミソリで自己処理をずっとしてきましたが、面倒なのと冬場など乾燥する時期の肌荒れが気になりだしたので脱毛をすることにしました。

始めは脇を足だけの脱毛をして、その後よかったら他の箇所もしてもらおうという考えでサロンへ行きました。

カウンセリングと脱毛に関する説明を受け、体験で脇の脱毛だけをしてみました。

思ってたよりも痛くなかったので、脱毛の申し込みをすることにしたのですが、部位別に脱毛するよりも全身脱毛にした方がかなり割安なので全身脱毛のプランで申し込みをしました。

脱毛と言っても、1回ですべての毛がなくなるわけではなく、数回(期間にしたら1~2年)ほど通わなければいけないということだったので、1か所が終わっ てからほかの箇所にするといった方法だとサロンに通う期間が長くなることもあり、全身脱毛にして本当に良かったと今では思っています。
全身脱毛人気ランキング
脱毛をする際には肌に負担がかかるので日焼けをしないようにしてくださいとか施術当日の入浴はシャワーのみにしてくださいとか、飲酒は控えてくださいとか いろいろ制約がありましたが、自己処理を行っていた時よりも毛穴も目立たないし、肌にも負担がかからないのでお肌がスベスベの状態になり大満足です。

個人的にはもっと早くにやっておけばよかったと思っているので、悩んでいる方はできるだけ早めにサロンに行くことを検討してほしいです。

2015年6月4日 / isikdifiif

私はムダ毛の処理はコツコツやるようにしています。以前はムダ毛の処理を一気にするようにしていたんですよね。しかしこれがしんどかったのです。シェー バーでの処理ならそれほど時間はいらないけど、毛抜きでの処理ってしんどいです。脇の処理をするときは両側をやるのに約2時間半とかかかることがあって、 大変でした。これを一気にするとしんどいのです。
だから私は休憩を入れるようにしてムダ毛の処理をしています。まずは片方の脇のムダ毛の処理をして、それが完璧に終わったら、肌を濡れタオルで冷ませて、 それから専用の保湿クリームを塗ります。ここで休憩を入れてから数時間後にまた片側の脇を同様のやり方で処理します。こうすると楽にムダ毛の処理ができる のです。
一気に処理すると首は痛いし、背中も痛いし、目も霞んできてすごく疲れます。そしてむだ毛の処理を終えた頃にはぐったりと疲れて何もやる気が起こらなくな るのです。だから休憩を入れるようにして、とても良かったと思います。こんな風にコツコツやることによって、疲労感が少なくて済むし、むだ毛処理後の適切 なケアができるのです。以前みたいに一気にやろうとしないで小分けにしてやるやり方をするようになって、むだ毛の処理の負担が減った感じがします。

2016年4月10日 / isikdifiif